昭和商会は、皆様の安全を第一に願い、工事用ヘルメット、作業用ヘルメット、熱中症対策グッズの製品開発・販売をしております|名古屋 東京

ヘルメット

ヘルメット Q&A

へルメットに関する
様々な疑問にお答えします

  • 保護帽の交換の目安はどれぐらいですか?

    PC・PE・ABSなどの熱可塑性樹脂製の保護帽では使用開始後3年、FRPなどの熱硬化性樹脂製の保護帽では使用開始後5年です。
    保護帽は過酷な条件下で使用されるため、外見に異常が認められなくても、劣化が進んでいることがあります。
    なるべく耐用年数以内に交換してください。あごひもやハンモック等の内装品は1年ごとに交換してください。

  • 頭を前に下げたとき、保護帽が前にズレるときがありますが、よい解決方法はありますか?

    ヘッドバンドを調整して確実に保護帽を頭にフィットさせてください。
    高機能ヘッドバンド「EPA」やFB型ヘッドバンド等は保護帽を被ったまま片手で調整することができ、高いフィット感が得られます。 「EPA」タニザワ製「FBヘッドバンド」加賀産業製

  • 保護帽の軽いものはありますか?

    あります。[かるメット]は、従来品より約50g軽くなりました。 総重量360g(±20g)。FRPの堅牢さをキープしながら軽量化を実現した特殊FRP製です。
    さらに進化した「超かるメット」159は総重量310g(±20g)、108Bは320g(±20g)。 身体にかかる負担を飛躍的に軽減することに成功しました。 ポリカーボネート製としては180型も軽量です。「タニザワ製」

  • 保護帽の材質について教えてください?

    材質によってそれぞれ特徴があり、大きく分けて、熱硬化性樹脂のFRP、熱可塑性樹脂のABS、PC、PEの4つがあります。
    例えば、PEは耐電性・耐有機溶剤性に優れる反面、熱には弱いなど、作業環境に合わせた材質を選ぶことが大切です。

  • 保護帽の衝撃吸収性能試験には、どのようなものがありますか?

    保護帽の真上1mから5kgの鉄半球を落とす「飛来落下物試験」と、同じく1m上から鉄平円板を保護帽の前頭部と後頭部に落とす「墜落時保護用試験」の2つがあります。
    どちらの試験も、さまざまな作業環境を想定して、高温処理(48℃以上52℃以下の場所に継続して2時間置く)、低温処理(-12℃以上-8℃以下の場所に継続して2時間置く)、浸せき処理(20℃以上30℃以下の水中に継続して4時間置く)を施した後に実施されます。

  • 内装が汚れてきたのですが?

    頭や顔にふれる内装は、いつも清潔さをキープしたいもの。汚れが目立つようになったら交換してください。 汗や油などで、滑りやすくなっていると、保護帽の役割を十分果たせないことがあります。
    内装部品を交換する際は、従来どおりの部品をお使いください。ご注文時に保護帽の型式をご指定ください。 また、メットドライ等のヘルメットインナーを使用することでいつでも清潔な使用環境が得られます。

  • 保護帽に「糸のようなキズ」を見つけましたが、大丈夫でしょうか?

    材質がFRP製の場合、表面のスリキズ程度であれば問題ありません。 ガラス繊維が鉄筋のような働きをし、樹脂の劣化による脆化を防止するからです。
    しかしヒビは小さいものでも軽視できません。 表から目立たなくとも、構造上、力の集まる部分であれば、もう一度ダメージを受けたとき、大きな事故につながることもあり得ます。 発見したら、すぐに交換してください。

  • 保護帽をバイク用に使っても構わないでしょうか?

    保護帽は、乗車用安全帽や自転車安全帽とはまったく別の製品です。
    設計、材質、製造法、性能試験など、使用目的や構造が異なりますので、オートバイなどの乗車には、利用しないでください。
    バイク用と兼ねて使いたい時は4種兼用帽をお選びください。

  • ヘルメットは一個から注文できますか?

    ヘルメットは一個から印刷加工・シール加工・ライン加工を致します。
    お気軽にお問い合わせください。

  • 防災用ヘルメットは種類が沢山ありますか?

    防災用ヘルメットは基本的には産業用ヘルメットの飛来落下用を使用します。
    色もカラフルな可愛い色を沢山用意しております。

  • 折り畳みヘルメットはありますか?

    タタメットやコンパクトメットなどがあります。 今後沢山のメーカーが開発中です。

  • 幼児用自転車ヘルメットは有りますか?

    ニコヘルやソラノ等かわいらしい幼児用ヘルメットを多数用意しております。

  • オリジナルのヘルメットカラーが欲しい。 一部分を塗装したいのですが。

    全面塗装や一部分の塗装もお受け致します。
    出来ない帽体、メーカー品も御座いますので専門スタッフにお気軽にお問い合わせください。

ヘルメット

オーダーメイド見積書はこちら

株式会社 昭和商会

本社
〒466-0034 愛知県名古屋市昭和区明月町2丁目27番地 TEL:052-851-3153/FAX:052-851-3155
東京営業所
〒141-0032 東京都品川区大崎4丁目2番55号W・Bジャパンビル1階 TEL:03-6303-9614(代表)/FAX:03-6303-9615